旅の思い出は荷物の重さとの闘い。

 

ヨシです。

 

チェックイン後すぐに部屋から楽しそうな声と共に携帯のシャッター音が連続で聞こえてくる事があります。

 

ゲストさんたちの楽しそうな声は、元気を与えてくれて楽しく嬉しい気分にもなります。

 

海外ゲストさんで写真を撮りながら「このイメージを家に帰ってたら再現するわ!!」なんて声も。

 

ゲストさんによっては、写真は思い出の一部どころかめっちゃ重要です。

 

 

|旅の思い出アルバム作ってました

 

思い出と言えば、日記に写真や入場券を貼り「旅アルバム作成よー」なんてゲストさんも。

 

 

宿主の昔の旅アルバム↑もアレコレ貼りまくりでした。

 

昼は観光・夜寝る前は日記を書きつつアルバム作成なんて日が多かったような。なのでアレコレ貼りたくなる気持ちはよ〜くわかります。

 

 

|断捨離?  無理です。

 

写真に限らず思い出に残るものは大事にしたいです。

 

ただのレシートや紙切れも人によっては大切な旅の思い出です。人から見ればガラクタのようなものも未だに捨てる事が出来ずにとってある事も。

 

旅行中は無駄なものを削ぎ落とせば落とすほど、ガラクタ(にしか見えないかもしれないけれど)が増えていきバックパックの中はちょっとしたおもちゃ箱状態でした。

 

そして確実に向上するパッキングの技術。

 

旅行中に荷物が重くなるくらい良いじゃないですか。笑

 

 

=======================================

大阪城からも近い  ゲストハウス緑家は、

昔ながらの近所付き合いや戦前の家屋が多く残る

緑橋にある夫婦2人で運営する小さな古民家宿です

 

地域の住人になったような旅を

ガイドブックをなぞるだけの旅には飽きた

 

そんなあなただけの大阪を見つけるお手伝いをしています

 

日常のつぶやきはTwitterにて 

緑家からの景色はInstagramで 

 

宿主のラーメン店巡り・過去旅写真はInstagramでおこなっています

 

ご予約・空室確認はコチラ

=======================================

 

コメント