初めての1人旅 in 大阪

こんばんは、ヨシです。

 

皆さんにとっての初めての1人旅はいつだったか覚えていますか?

 

宿主の初めての1人での旅行は・・

 

友達と行ったキャンプやスキー旅行はすぐに思い出せるのですがよく覚えていないのが正直なところです。

 

 

 |初めての1人旅 in 大阪

 

先日、緑家史上最年少ゲストさんが電車・新幹線を乗り継ぎ約5時間の道のりを神奈川県から1人でやって来ました。

 

大冒険ですよね。中学生1人で。  

自分の中学生の頃を思い返してみると・・。

無理だったね。

 

クソ生意気な小僧でしたが実はビビリだったのです。

 

 

|可愛い子には旅をさせよ?

 

お母さんのお問い合わせの電話から彼の大冒険が始まりました。

 

詳細は割愛しますが、1人で旅行をさせたい理由やお母さんの想いなどを伺い

その上で我々として出来る事・出来ない事などを正直にお伝えしました。

 

そして「彼の旅行を応援しましょう」と。

 

しかしながら、電話口からお母さんの心配な気持ちもとても伝わって来ました。

 

当たり前ですが、誰でも物事は初めての経験から始まります。

一歩を踏み出す勇気は本人だけでは無く周囲の理解も必要なわけです。

 

 

|でもやっぱり応援したい

 

緑家では中高生1人での宿泊はお断りはしておりません。

どちらかと言えば、全力で応援したいです。

 

が、その一方で簡単に1人旅を勧めるのも無責任な気がしますし軽はずみな事は言えません。

 

宿主が世界を歩き回っていた時もきっと同じような心配を親にかけていたのだろうと思うととても他人事とは思えない気持ちになります。

 

今頃になりようやく親の気持ちが少し分かったような気がします

が、そんな心配をよそに本人(子ども)はあっけらかんとしたもんです。

 

私もそうだたように。

短期間でも旅は子どもを大人へと劇的に変えます。

 

 

|旅への恩返しの気持ちで

 

自分自身、旅での経験を通じて多くを学びました。

 

多くの人と出会い話を聞き・笑い・時に涙したり。

自分と向き合う日々でした。

 

周囲に心配と迷惑をかけまくりでしたが、今の自分があるのはその積み重ねだと感じています。

 

これからは、私が旅を通じて得たものや

その素晴らしさなどを次の人たちに伝える事やそっと背中を押す。

 

私に出来るささやかな、旅への恩返しかもしれないです。

 

全ては周囲の理解や助けがあっての事だったのだと。

彼を見ていてかつての自分を思い出しました。

 

 

 

=======================================

〜大阪城近く 下町の小さな古民家宿〜

大阪ゲストハウス緑家

大阪市城東区東中浜6-9-6   tel 06-6167-5979    

HP: http://osakamidoriya.com

 

ご予約はこちらより↓

https://osakamidoriya.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do

 

facebook & Twitter & Instagram

 → @osakamidoriya

=======================================

 

 

 

 

 

 

 

コメント