ミックスドミトリーをリニューアルしました!!

こんばんは、ヨシです。

 

早いもので、2月が始まりましたね。

2月といえば確定申告です・・・が。

ここ数日は領収書そっちのけで

 

ミックスドミトリー(男女混合相部屋)の改装を行っておりました。

 

前置き無しで早速完成の様子を見て頂きましょう!!

 

 

ズバリ最高に素晴らしい部屋になりました。

想像を超える出来栄えです。

 

因みに以前のミックスドミの様子はこちら

 

 

以前は約9畳のお部屋に2段ベッドが並ぶお部屋でした。

 

【ミックスドミの課題】

・寝返り時や梯子の登りおりの際の振動が気になる。

・充分な荷物の置き場所が無く繁忙期は合宿所状態になってしまう。

・なんかあまりにも普通な感じ。(古民家感に欠ける・・)

 

日々ゲストさん達との会話からこのような課題を感じておりました。

そして問題解消の為のアイデアを練っていましたが

開業3周年と繁忙期の春をを前に

 

このままではダメだ!!

 

と、ついに決断致しました。

せっかちな大阪人としては決断すれば即行動です。

 

となれば諸々のご相談はいつもお世話になっている

松家工房さん http://www.matuya-k.jp へ。

 

上記の課題と我々の希望を好き放題&一方的に伝えます(いつも無理ばっかり言ってすいません!!)。

 

夢は膨らむものの限られた日程と(特に)予算!! で、やれる事は極力自分で。

 

作業内容は

・2段ベッド解体&寝具の片付け →我々

・新しいベッドの製作 →大工さん達

・それに伴う備品用意(カーテンの加工など)etc →我々

 

これを3日間でやっつけます。

ベッド解体は工事前日の夜にこっそりと開始。

 

 

解体はちょっと間に合わなっかたけど・・。

 

で、翌日から改装工事開始〜!!

大工さんの姿に惚れ惚れしたり。

 

 

 

松家工房さんの社長も自ら道具を手に参戦。

 

 

働く男の姿はカッコ良いです。

 

 

とにかく皆んながゆっくりと休める部屋を!!

 

 

我々も微力ながら老体にムチを打ち頑張ります。

 

そして何とか最終日の昼過ぎに作業を終え、やれやれと一安心した直後にゲストさん登場!!

間一髪でセーフでした。

 

それでは改めて完成したお部屋をごらん下さい。

 

 

下段ベッドは《横幅1400mm 高さ1400mm》の広々としたプラベート空間。

 

2段ベッドですが、上段の振動が下段のゲストさんに伝わらない構造です。

これで安眠確保はバッチリ。勿論カーテンは遮光仕様。

 

 

しかも、こちらの上段ベッドは長身の宿主(183cm)でも立てます!!

 

 

そして上・下段ベッドにも畳を敷き

 

《畳と布団で寝たい!!》

 

と言う海外ゲストのニーズにもバッチリ対応。

さらにスーツケースやバックパックを手元に置く事が出来て荷物を出す為に梯子の登り降りが不要に!!

大きなスーツケースも収納出来る共用棚も用意。

 

これでばっちり課題が解決しました。

 

更にコレでお値段は以前と変わらずです。

 

今なら木とい草の香り付き!! で癒し効果も抜群です。

癒しをお求めの方はお早めにご予約を。笑

 

皆様からのご予約お待ちしております!!

 

=======================================

〜大阪城近く 下町の小さな古民家宿〜

大阪ゲストハウス緑家

大阪市城東区東中浜6-9-6   tel 06-6167-5979    

HP: http://osakamidoriya.com

 

ご予約はこちらより↓

https://osakamidoriya.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do

 

facebook & Twitter & Instagram

 → @osakamidoriya

=======================================